当サイトはPRが含まれています。

大原社労士

【11/21 宅建 合格発表はいつ?】2023年宅地建物取引士(宅建)試験の合格発表について

 

(R5.11.21追記)

本日、宅建試験の合格発表日です。

宅建 合格発表 令和5年11月21日

 

一般財団法人不動産適正取引推進機構HPで宅建試験の合格発表があり、合否判定基準は下記のとおりです。

〇令和5年度宅地建物取引士資格試験 合否判定基準

50問中36問以上正解

(登録講習修了者 45問中31問以上正解)

 

宅建試験に合格された方、おめでとうございます。合格後は、ダブルライセンスとして行政書士試験のチャレンジを考えている方も多いと思います。仕事の幅を広げるため、行政書士試験の学習をはじめる方は、ぜひ下記の東京法経学院をご覧ください。

11月22日までの特別価格として、(例)総合コース94,100円 → 56,460円で受講できます!

詳細は、下記公式サイトをご覧ください。

>> 行政書士 新・最短合格講座 2024(初学者向け 通信教育)

 

また、東京法経学院では、今なら学習経験者向けに行政書士講座が11月末まで60%割引、12月末まで55%割引で受講できます。

>> 行政書士 2024年度試験向け 受験対策講座(学習経験者向けパック講座)

スマホなどでご覧の方は、画面を横にスクロールしてご覧ください。

コース タイプ 一般価格(税込) 11月末60%割引 12月末55%割引
フルパックコース 映像ダウンロード 94,050円 37,620円 42,323円
教材学習 80,850円 32,340円 36,383円
答練マスターコース 映像ダウンロード 67,650円 27,060円 30,443円
教材学習 54,450円 21,780円 24,503円
答練+記述式特訓コース 映像ダウンロード 76,450円 30,580円 34,403円
教材学習 63,250円 25,300円 28,463円
答練+科目別強化コース 映像ダウンロード 85,250円 34,100円 38,363円
教材学習 72,050円 28,820円 32,423円

 

11月末まで60%割引、早めの受講でお得に合格をめざせます!

>> 行政書士 2024年度試験向け 受験対策講座(学習経験者向けパック講座)

 

✔ スタディング 宅建士(宅地建物取引士)講座 2024年度試験対応版コース一覧・価格

11月30日までの期間限定で、宅建士合格コース コンプリート講座が3,300円OFF割引キャンペーンでさらにお安く受講できます。

また、スタディングでは宅建士講座を無料で体験できるうえに10%OFFクーポン配布中です!

初学者と学習経験者に向けた、2024年度試験対応宅建士講座です。

>> スタディング 宅建士(宅地建物取引士)講座

講座名 詳細
>> スタディング 宅建士(宅地建物取引士)講座
  • ミニマム 14,960円(税込)
  • インプット学習に特化した講座
  • 動画講義、WEBテキスト
  • レギュラー 19,800円(税込)
  • 基礎も過去問演習もそろった基本形
  • 動画講義、WEBテキスト、スマート問題集、セレクト過去問集、13年分テーマ別過去問集
  • コンプリート 21,500円(税込)
  • 基礎から模試、直前対策までこの講座でそろう
  • 動画講義、WEBテキスト、スマート問題集、セレクト過去問集、13年分テーマ別過去問集、合格模試、直前対策講座、学習Q&A

 

✔ 宅建試験に合格したら、次の資格へチャレンジです!

伊藤塾は11月30日までの期間限定で、2024年合格目標行政書士試験対策講座が特別割引キャンペーンで3万・2万円OFFで受講できます。

コース名 一般受講料 特別割引 11/30まで
>> 2024年合格目標 行政書士合格講座 スタンダードコース
218,000円 188,000円
>> 2024年合格目標 志水晋介の行政書士講座
248,000円 218,000円
>> 2024年合格目標 行政書士合格講座 一括配信コース
218,000円 198,000円
>> 2024年合格目標 行政書士合格講座 一括配信コースプラス
228,000円 208,000円

 

(R5.11.18追記)

令和5年11月21日は宅建試験の合格発表日です。宅建試験の結果次第で、ダブルライセンスとして「司法書士」「行政書士」を視野に入れている方もいるかと思います。伊藤塾では、今なら11月30日までの期間限定キャンペーンでお得に受講できますのでぜひ下記からご覧ください。

>> 伊藤塾 資格講座のキャンペーン情報はこちら

 

当記事では、令和5年(2023年)10月15日に実施された、宅地建物取引士(宅建)試験の合格発表についてお伝えします。

 

1 宅建 合格発表(2023年)はいつ?

 

宅建 合格発表(時間)はいつ?

【 宅建 合格発表 】

令和5年10月15日に実施された2023年宅建試験の合格発表は、一般財団法人 不動産適正取引推進機構のHPで合格発表を確認できます。

  • 宅建試験 合格発表日

令和5年11月21日(火) 午前9時30分

 

✔ スタディング 宅建士(宅地建物取引士)講座 2024年度試験対応版コース一覧・価格

初学者と学習経験者に向けた、2024年度試験対応宅建士講座です。

講座名 詳細
>> スタディング 宅建士(宅地建物取引士)講座
  • ミニマム 14,960円(税込)
  • インプット学習に特化した講座
  • 動画講義、WEBテキスト
  • レギュラー 19,800円(税込)
  • 基礎も過去問演習もそろった基本形
  • 動画講義、WEBテキスト、スマート問題集、セレクト過去問集、13年分テーマ別過去問集
  • コンプリート 21,500円(税込)
  • 基礎から模試、直前対策までこの講座でそろう
  • 動画講義、WEBテキスト、スマート問題集、セレクト過去問集、13年分テーマ別過去問集、合格模試、直前対策講座、学習Q&A

 

✔ 宅建試験に合格したら、次の資格へチャレンジです!

伊藤塾は11月30日までの期間限定で、2024年合格目標行政書士試験対策講座が特別割引キャンペーンで3万・2万円OFFで受講できます。

コース名 一般受講料 特別割引 11/30まで
>> 2024年合格目標 行政書士合格講座 スタンダードコース
218,000円 188,000円
>> 2024年合格目標 志水晋介の行政書士講座
248,000円 218,000円
>> 2024年合格目標 行政書士合格講座 一括配信コース
218,000円 198,000円
>> 2024年合格目標 行政書士合格講座 一括配信コースプラス
228,000円 208,000円

 

伊藤塾の行政書士講座・司法書士講座でダブルライセンスを目指せます。



『行政書士』になるなら法律資格専門の受験指導校・伊藤塾!



『司法書士』になるなら、法律資格専門の受験指導校・伊藤塾!

 

2 宅建 合格発表の確認方法

 

宅建 合格発表の確認方法について

一般財団法人 不動産適正取引推進機構のHPで合格者受験番号が発表されます。

 

3 宅建 合格発表 合格証書・成績通知の郵送

 

宅建 合格発表(成績通知)

宅建試験は、合格発表後に試験の成績は通知されません。

 

宅建 合格発表(合格証書)郵送

宅建試験の合格者には、一般財団法人 不動産適正取引推進機構から簡易書留郵便で合格証書が発送されます。

 

✔ 宅建+行政書士のダブルライセンス

※早期割引や再受講割引があります。

>> 伊藤塾 行政書士合格講座 スタンダードコース
料金 218,000円
>> 伊藤塾 行政書士講座 初学者コース
料金 248,000円
>> 伊藤塾 行政書士合格講座 一括配信コース
料金 218,000円~

 

4 宅建 合格発表で合格基準となる点数がわかるの?

 

宅建 合格発表による合格点数について

一般財団法人 不動産適正取引推進機構から公表される合否判定基準で合格点数がわかります。例えば、令和4年度宅建試験の合格発表なら、合否判定基準として50問中36問以上正解となっています。

 

5 宅建 合格後の宅建士登録手続き

 

宅建 合格後の宅建士登録手続きについて

合格者には、合格証書と宅地建物取引士資格登録等の手続が同封されます。

宅地建物取引士(宅建士)として仕事をするには、試験合格後に登録手続きが必要となります。

登録のため必要な手続きをした後、宅地建物取引士証の交付を受けることで、宅建士として業務を行うことができます。

 

✔ 不動産業界専門の転職サイト

不動産業界を専門にした転職支援サービス【宅建Jobエージェント】

 

資格の大原 宅建解答速報

宅建 解答速報 大原!2023年(令和5年度)
【10/15配信 宅建 解答速報 大原!】2023年(令和5年度)宅建士試験の解答速報は試験当日に公開

2023年(令和5年度)宅建 解答速報 大原!   (R5.11.16 追記) 11月21日は宅建試験の合格発表となります。 宅建から行政書士のダブルライセンスを目指すなら、下記の伊藤塾がお ...

続きを見る

資格の大原 宅建合格ライン

【10/24配信 宅建試験 2023 合格ライン予想&講評!】 宅建合格点予想の確認は資格の大原

資格の大原 宅建試験 合格ライン予想   (R5.11.16 追記) 11月21日は宅建試験の合格発表となります。 宅建に見事合格された場合、ダブルライセンスとして相性が良い「行政書士」の取 ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しゃろうむ君

『1つのこと』を極めたい!この思いで仕事と勉強を両立して社労士試験に合格。これからやりたいこと→「労働・社会保険関連の専門書籍」を出すこと ≪実績≫社会保険労務士試験合格者 ≪実務経験≫労務・社保関連事務10年以上従事

-大原社労士