社労士受験資格

【社労士 受験資格 まとめ!】学歴・実務経験・試験合格と社労士試験の受験資格は意外に幅広くチャンスあり!

 

この記事を書いている私は、社労士試験合格者です。受験生のときは、同じ疑問や悩みをもっていたので、経験者でないと絶対にわからないことを伝えます。

 

この記事を読めばわかること!

社労士試験の受験資格がわかる!

 

社労士試験は受験資格があります。

だれでも試験を受けられるわけではなく、『学歴、実務経験、試験合格』と一定の受験資格が定められています。

受験資格があるといっても、社労士試験の受験資格は意外に幅広いことを知っていましたか?

この記事では、社労士試験の受験資格をまとめたので、ぜひ最後まで読んでください!

 

注意ポイント

受験資格の「有無」については、重要なので「社会保険労務士試験オフィシャルサイト」(URL:https://www.sharosi-siken.or.jp)でかならず確認してください。

 

1 社労士試験の受験資格 学歴要件まとめ

 

社労士試験の受験資格について

社労士試験を受けるには、一定の受験資格を満たしている必要があります。

受験資格のポイントは3つありますが、次のうちいずれかのうち1つでも満たすことで、社労士試験を受けることができます。

✅受験資格

・学歴

・実務経験

・試験合格

 

ここから、順番にご紹介していきますね。

 

受験資格全般を知りたい方はこちらをCHECK

【社労士受験資格】これ見ればわかります!
【誰でもわかる!】社労士の受験資格をわかりやすくまとめました

  知りたいこと 社労士試験を受けたいけど受験資格があるか知りたい     この記事は、主な受験資格を抜粋してできる限りわかりやすいようにまとめています。   ...

続きを見る

 

受験資格 大卒(短期大学等含む)

大卒なら、社労士試験の受験資格を満たしています。

学校教育法による大学や短期大学等を卒業していれば、専攻していた学部や学科等を問わず試験を受けられます。

また、大学を卒業をしていない場合でも、所定の単位を修得していれば社労士試験の受験資格はあります。

詳細は、下記の記事をご覧ください。

 

こちらをCHECK

社労士受験資格大卒
【社労士 受験資格 大卒!】なら試験は受けられるのか?

社労士 受験資格 大卒   はじめに このブログは社労士試験に合格した筆者が、受験勉強などの経験談をもとに書いています。この記事を見てもらえれば、社労士試験は『大卒』なら受験資格があるのかわ ...

続きを見る

 

受験資格 専門学校卒

専門学校を卒業した場合、一定の要件のもと社労士試験の受験資格は満たしています。

専門士もしくは高度専門士が付与される、専門学校を卒業しているなら試験を受けられます。

また、専門士や高度専門士が付与されていなくても、専門学校を平成6年以前に卒業した方も受験資格を満たす可能性はありますので、社会保険労務士試験オフィシャルサイトで受験資格を確認してみましょう

詳細は、下記の記事をご覧ください。

 

こちらをCHECK

社労士試験専門学校卒受験資格
【社労士 受験資格 専門学校卒!】試験を受けられるの?

  はじめに このブログは社労士試験に合格した筆者が経験談をもとに書いています。この記事を見れば『専門学校卒』は社労士試験の受験資格があるのかわかります!   ※本記事は「社会保険 ...

続きを見る

 

受験資格 高卒

高卒の場合、社労士試験の受験資格はありません。

学歴要件では、原則として短大卒以上となっています。

社労士試験の受験資格は学歴要件以外にも、実務経験や試験合格によって認められています。

高卒で受験資格がない場合、実務経験や試験合格による受験資格がないか確認してください。

詳細は、下記の記事をご覧ください。

 

こちらをCHECK

社労士受験資格高卒
【社労士 受験資格 高卒!】いちばん知りたいことがここ!

社労士 受験資格 高卒   この記事を書いている私は、社労士試験合格者です。受験生のときは、同じ疑問や悩みをもっていたので、経験者でないと絶対にわからないことを伝えます   社労士 ...

続きを見る

 

受験資格 高卒から短大卒へ

学歴要件なら高卒の場合、社労士試験の受験資格はありません。

そして、実務経験もしくは試験合格においても要件を満たさなければ、現時点では社労士試験を受けることができません。

実務経験と試験合格で受験資格を満たさないのであれば、学歴要件を短大卒以上とすることが必要となります。

通信制の大学(短大など)を卒業することで学歴要件はクリアできます。

社労士試験を目標としたコースが設置されている、通信制の大学もあるので検討してみる価値は十分あると思います。

詳細は、下記の記事をご覧ください。

 

こちらをCHECK

通信教育で高卒から短大卒へ
【最短!学歴が高卒から短大卒へ】社労士の受験資格を得る方法

    知りたいこと 社労士試験を受けたいけど、高卒で受験資格がないからどうしたらいいの? 短大卒じゃないと受験資格はないの?   はじめに 筆者は専門学校卒(専門士)で ...

続きを見る

 

受験資格 中卒

中卒の場合、社労士試験の受験資格はありません。

この場合、実務経験もしくは試験合格で要件を満たすことが、社労士試験の受験資格を満たす現実的な選択肢になります。

実務経験として、事務職として社会保険諸法令にもとづく業務経験が3年以上あるなど、一定の要件をクリアしていれば学歴関係なく試験を受けることができます。

また、試験合格では厚生労働大臣が定める国家資格等を取得していれば、学歴関係なく試験を受けることができます。

詳細は、下記の記事をご覧ください。

 

こちらをCHECK

社労士受験資格中卒
【社労士 受験資格 中卒!】試験を受けられるの?

    はじめに このブログは社労士試験に合格した筆者が経験談をもとに書いています。この記事を見れば学歴が『中卒』なら社労士試験の受験資格があるのかがわかります!   社 ...

続きを見る

 

受験資格 看護師

看護師の場合、原則として社労士試験の受験資格はあります。

看護師資格によって受験資格を満たしているわけではなく、厚生労働大臣が定めた学校等を卒業したことによる学歴要件で試験を受けられます。

社労士と看護師のダブルライセンスは、とても相性が良いと筆者は感じています。

理由は、将来的に看護師として管理職となったとき、統括する部門において労務管理の知識は必須だからです。

詳細は、下記の記事をご覧ください。

 

こちらをCHECK

社労士看護師受験資格
【社労士 受験資格 看護師!】試験は受けられるの?

  この記事を書いている私は、社労士試験合格者です。受験生のときは、同じ疑問や悩みをもっていたので、経験者でないと絶対にわからないことを伝えます   知りたいこと! 看護師なら社労 ...

続きを見る

 

2 社労士試験の受験資格 実務経験まとめ

 

現在、記事編集中です。

随時、更新追加していきますね。

 

3 社労士試験の受験資格 試験合格まとめ

 

社労士受験資格 行政書士試験

行政書士試験に合格している場合、厚生労働大臣が定める試験合格の要件を満たしているので、社労士試験の受験資格は満たしています。

学歴要件や実務経験を満たしていなくても、行政書士試験に合格していれば社労士試験を受けることができます。

行政書士試験は受験資格がないので、だれでも試験を受けることができます。

だから、社労士試験の受験資格を満たす最短コースが行政書士試験合格になりますね。

たとえば、行政書士試験に合格していれば、高校生以下の学生が社労士試験を受験することが可能となります。

詳細は、下記の記事をご覧ください。

 

こちらをCHECK

社労士受験資格行政書士
【行政書士合格!】社労士試験の受験資格はあるのか?

  行政書士合格 社労士試験の受験資格あり!   はじめに このブログは社労士試験に合格した筆者が経験談をもとに書いています。この記事を見れば『行政書士』合格なら社労士試験の受験資 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しゃろうむ君

『1つのこと』を極めたい!この思いで仕事と勉強を両立して社労士試験に合格。これからやりたいこと→「労働・社会保険関連の専門書籍」を出すこと ≪実績≫社会保険労務士試験合格者 ≪実務経験≫労務・社保関連事務10年以上従事

-社労士受験資格